収れん化粧水おすすめ12選!毛穴を引き締める人気アイテムを厳選

収れん化粧水おすすめ12選!毛穴を引き締める人気アイテムを厳選

毛穴の開きや肌のテカリなど、皮脂の分泌が多くなることで起こる悩みは数多くあります。皮脂の分泌が多くなる原因は、肌質や食生活、気候などさまざまですが、毛穴の開きや肌のテカリを放置し続けていると、元の肌の状態に戻りにくくなってしまいます。

そのため、皮脂の分泌が原因で肌の変化を感じたときは、なるべく早く収れん化粧水を使って肌を引き締めることが大切です。

しかし、収れん化粧水は選び方を間違えると肌に刺激を与えすぎたり、成分によっては思うように効果を実感できないこともあり、どんな商品を使うべきか迷っている方も少なくありません。

そこで今回は、収れん化粧水の選び方、おすすめの収れん化粧水アイテム12個について紹介します。

収れん化粧水とは?

収れん化粧水

収れん化粧水とは、肌の組織や血管を引き締める効果が期待できる化粧水のことです。肌が引き締まると皮脂の分泌が抑えられるので、毛穴の引き締め、ニキビの予防、化粧崩れの防止などの美容効果が期待できます。

また、収れん化粧水は「トーニングローション」や「アストリンゼントローション」などと呼ばれることが多いアイテムです。清涼感のあるものが多く、火照った肌やべたついた肌への使用に適しています。

収れん化粧水の特徴と効果

収れん化粧水は、肌のたんぱく質を収縮させて毛穴を引き締め、皮脂の分泌を抑えるのが特徴です。皮脂の分泌が多くなると、毛穴が詰まって黒ずんだり、ニキビができやすくなります。化粧崩れや顔のテカリも、日中に皮脂が多く分泌されることが原因です。

収れん化粧水は、皮脂の分泌を抑えることで、毛穴の黒ずみやニキビを防ぐ働きがあります。成分によっては余分な皮脂を吸着する働きもあるので、化粧崩れの防止にも効果的です。清涼感があるので、べたついた肌や夏の火照った肌への使用に適しています。

毛穴の黒ずみやニキビ、顔のテカリや化粧崩れに悩んでいる方は収れん化粧水を使用して、肌や毛穴を引き締めましょう。

収れん化粧水の正しい使い方

収れん化粧水は一般的な化粧水とは違い、スキンケアの最後に使用するアイテムが多いです。洗顔後、化粧水や乳液をつけたあとに、手やコットンでベタつきや毛穴が気になる部分に使います。

うるおいが足りない状態で肌を引き締めると、肌トラブルの原因になる可能性があるので注意しましょう。しっかり保湿をしてから収れん化粧水を使うのがポイントです。

商品によっては、洗顔後にすぐ使うタイプや、日中も使用できるスプレータイプなどがあります。容器や箱、箱の中にある使用説明書を確認し、適切な方法で収れん化粧水を使いましょう。

収れん化粧水の選び方

化粧水

収れん化粧水を選ぶときのポイントは、以下の3つです。

  • 肌質に合った収れん成分が配合されているものを選ぶ
  • 保湿力が高いものを選ぶ
  • 悩みにあわせて、その他の有効成分で選ぶ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

肌質に合った収れん成分が配合されているものを選ぶ

収れん化粧水を選ぶときに一番大切なポイントは、「自分の肌質に合った収れん成分が配合されているか」を確認することです。

収れん化粧水は、脂性肌向けにつくられているものが多く、成分によっては敏感肌や乾燥肌の方には刺激が強い場合があります。乾燥肌や敏感肌向けにつくられているアイテムもあるので、自分の肌質に合った収れん成分が配合されているものを選びましょう。

肌質 収れん成分
脂性肌 アルコール(エタノール)
乾燥肌・敏感肌 植物抽出エキス(ハマメリス・アロエなど)

アルコールは肌への刺激が強く、蒸発するときに肌表面の水分も一緒に奪ってしまいます。乾燥肌や敏感肌の方は、アルコールフリーの商品を選ぶと安心です。

また、植物抽出エキスが含まれているものは、肌に優しい商品が多いので、はじめて収れん化粧水を使う方にもおすすめです。

保湿力が高いものを選ぶ

収れん化粧水はさっぱりとした使用感のものが多く、保湿成分が足りずに肌の乾燥を引き起こす可能性があります。肌の乾燥が進むと、外部からの刺激を受けやすくなり、肌の奥の弾力やハリに関わる細胞が傷ついてしまいます。

肌のハリがなくなると、毛穴が開いたり、肌がたるむ原因になるので、保湿力が高いものを選ぶといいでしょう。

<保湿効果の高い成分>
セラミド・コラーゲン・アミノ酸・ヒアルロン酸・植物エキス・コエンザイムQ10・BGなど

悩みにあわせて、その他の有効成分で選ぶ

収れん化粧水は、毛穴の引き締めや皮脂の抑制などの収れん効果だけではなく、他の肌悩みにも効果が期待できる美容成分が入っているアイテムが多いです。

毛穴の開きや肌のテカリは、脂性肌の方だけではなく、保湿が足りないことが原因となっている場合があります。そんなときは、収れん成分だけではなく、保湿成分が配合されている商品を選びましょう。

肌悩みの原因が肌質以外の場合は、収れん成分以外の美容成分を取り入れることで、悩みが解消されやすくなります。収れん効果に加えて、気になる肌悩みに効果的な成分が含まれているアイテムを選ぶと、より効率的にスキンケアを行えるのでおすすめです。

肌悩み 効果的な成分
毛穴の開き 有機酸(クエン酸・タンニン酸・乳酸)
アルコール(エタノール・メントール)
ビタミンC誘導体
ハリ不足 有機酸(クエン酸・タンニン酸・乳酸)
ビタミンC誘導体
セラミド
ヒアルロン酸
化粧崩れ アルコール(エタノール・メントール)
有機酸(クエン酸・タンニン酸)
ニキビ予防 抗炎症成分(トラネキサム酸・植物エキス)

収れん化粧水おすすめ12選

ここからは先ほど紹介した選び方、その他特徴の解説も交え、おすすめの収れん化粧水アイテム12個について紹介します。

フレッシュアップ トーニング (エリクシール シュペリエル)

フレッシュアップトーニング (エリクシールシュペリエル)

出典:https://www.shiseido.co.jp/

価格 3,300円(税込)
内容量 170ml
特徴 エイジングケア、保湿力が高い、化粧崩れを防ぐ

エイジングケアを目的としたシリーズのエリクシール シュぺリアルの「フレッシュアップ トーニング」です。

ゆるみがちな毛穴や肌のキメをキュッと引き締めて、ベタつきや化粧崩れを防いでくれます。エタノール、メントールの他にも「クエン酸」が配合されているので、ピンとハリのある肌に導いてくれます。

「水溶性コラーゲン」「加水分解エラスチン」が肌にうるおいを与えて乾燥を防ぐので、年齢を感じさせる目元や口元の小じわにアプローチしてくれます。

公式サイトを見る

トーニング ローション  ドライ/ノーマル(クラランス)

トーニング ローション (クラランス)

出典:https://www.clarins.jp/

価格 4,620円(税込)
内容量 200ml
特徴 アルコールフリー、ハリを与える

植物由来の成分にこだわっているクラランスの「トーニング ローション」です。

植物エキスが肌のキメを整えて、ふっくらとしたハリのある肌に仕上げてくれます。植物エキスは保湿効果もあるので、肌をうるおいで満たして内側からもハリのある肌に導いてくれます。

また、トーニングローションは洗顔後すぐに使うことが推奨されていて、後から使う化粧水や美容液などの浸透力も高めてくれます。アルコールフリーで肌に優しい商品なので、乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。

公式サイトを見る

トーニング ローション(コスメデコルテ フィトチューン)

トーニング ローション(コスメデコルテ フィトチューン)

出典:https://www.cosmedecorte.com/

価格 5,280円(税込)
内容量 200ml
特徴 保湿力が高い、肌のキメを整える、毛穴を引き締める

肌のバランスを整えてくれるコスメデコルテ フィトチューンの「トーニング ローション」です。

うるおい不足や毛穴の目立ち、透明感のなさなど、さまざまな肌悩みを解消して、柔らかいすべすべの素肌へと導いてくれます。清涼感のあるエタノールが、肌のベタつきやテカリを抑え、化粧もちを良くしてくれるので、朝に使用するのがおすすめです。

植物エキスが肌の炎症を抑え、透明感のある美肌に導いてくれます。「セラミド2」や「グリセリン」といった保湿成分が、みずみずしいうるおい肌に整えてくれるのも嬉しいポイントです。

公式サイトを見る

スキンタイトニング クールローション (スイサイ)

スキンタイトニング クールローション (スイサイ)

出典:https://www.kanebo-cosmetics.jp/suisai/

価格 2,156円(税込)
内容量 150ml
特徴 保湿力が高い、肌のテカリを抑える

皮脂の分泌をコントロールして肌のテカリを抑えてくれるスイサイの「スキンタイトニング クールローション」です。

ひんやりとした感触が特徴的なので、夏の使用に向いている商品です。毛穴も引き締めて、つるつるでキメ細かい肌に仕上げてくれます。

発酵美肌成分の「豆乳発酵エキス」や「セイヨウナシ発酵エキス」、「Wヒアルロン酸」がしっかり保湿してくれるので、乾燥のないもっちりとした肌をキープしてくれるのもポイントです。

ただし、「イソプレゴール」「メントキシプロパンジオール」という2種類のアルコール成分が配合されていて、刺激を感じる可能性があるので敏感肌の方は注意が必要です。

公式サイトを見る

フォルム トーニングローション (ベネフィーク)

フォルム トーニングローション (ベネフィーク)

出典:https://www.shiseido.co.jp/benefique/

価格 6,050円(税込)
内容量 200ml
特徴 毛穴を引き締める、化粧崩れを防ぐ

うるおいで満たしてうるもち肌に導くベネフィークの「フォルム トーニングローション」です。肌を引き締めて、うるおいで満たすことで、素肌の透明感を引き出してくれます。

「エタノール」と「クエン酸」が毛穴を引き締めて、凸凹を解消してくれるので、つるんとした陶器のような肌へと導きます。

植物エキスが配合されているので、肌のキメを整えながら保湿もできるのが嬉しいポイントです。抗炎症成分である「グリチルリチン酸2K」が含まれているので、日焼けした後の赤みのある肌やニキビに効果のある商品を探している方におすすめです。

公式サイトを見る

オリジナル ウィッチヘーゼル (セイヤーズ)

オリジナル ウィッチヘーゼル (セイヤーズ)

出典:https://www.thayers.jp/

価格 2,420円(税込)
内容量 355ml
特徴 肌のキメを整える

ナチュラル志向の方に好まれているブランドのセイヤーズの「オリジナル ウィッチヘーゼル」です。

ネイティブ・アメリカンの伝統的レシピをもとにつくられ、肌に良いものだけを取り入れたシンプルな収れん化粧水です。サラッとみずみずしいテクスチャーですが、保湿効果もあるので、ふっくらとしたキメの細かい肌に導いてくれます。

肌に負担をかけることがなく、敏感肌の方におすすめなので、毎日のスキンケアとして取り入れるのがいいでしょう。

公式サイトを見る

QuSomeローション (ビーグレン)

QuSome ローション (ビーグレン)

出典:https://www.bglen.net/

価格 5,500円(税込)
内容量 120ml
特徴 ピーリング効果あり、保湿力が高い、ハリを与える

独自技術で、肌の水分量を長時間キープできるビーグレンの「QuSomeローション」です。独自の浸透テクノロジー「QuSome」は、美容成分を超微小カプセルに包み込むことによって、肌への刺激を軽減してうるおいを貯めることができます。

「QuSomeローション」は、収れん成分として乳酸が使われています。乳酸は、古い角質を取り除いて、肌のくすみを防ぐピーリング効果があり、ワントーン明るい肌を目指せます。

4つの美容成分が、なめらかで弾力のある健康的な肌に導きます。ペプチドも配合され、保湿効果が高いのも嬉しいポイントです。ピーリング効果のある商品なので、刺激に敏感な方はスペシャルケアとして導入するのがおすすめです。

公式サイトを見る

メイクリフレッシュ ミスト (エスプリーク)

メイクリフレッシュ ミスト (エスプリーク)

出典:https://maison.kose.co.jp/

価格 990円(税込)
内容量 60ml
特徴 メイクの上から使える、毛穴を引き締める、肌のテカリを抑える

毎日のメイクが楽しみになるエスプリークの「メイクリフレッシュ ミスト」です。その名の通り、ミストタイプの収れん化粧水なので、朝の使用やメイク直しに最適な収れん化粧水です。

配合されたエタノールが皮脂の分泌を抑えてくれるので、汗ばんだときやべタつきが気になる日中に、毛穴を引き締めて肌のテカリを防いでくれます。

「グリセリン」の他にも「チャ葉エキス」が配合されているので、メイクの上から使ってもカサつきを感じることはありません。汗でメイクが崩れやすい夏にも、乾燥が気になる冬にも使えるので、メイク直しのアイテムとして一本持っておくと心強い商品です。

公式サイトを見る

フローラル トニックローション (シスレー)

フローラル トニックローション (シスレー)

出典:https://www.sisley-paris.com/ja-JP/

価格 11,220円(税込)
内容量 250ml
特徴 アルコールフリー、肌のキメを整える

有名ハイブランドのシスレーを代表する「フローラル トニックローション」です。

つけた瞬間に肌にスッと馴染んで、化粧水や美容液など、その後のアイテムの浸透力を高めてくれます。肌の奥からうるおいと活力を与えるので、みずみずしいハリのある肌に導いてくれます。

ローズウォーターを中心に、植物エキスが配合されているので、保湿をしながら肌のキメを整えてくれます。アルコールフリーなので敏感肌にもおすすめの収れん化粧水です。

低刺激のフローラルトニックローションを朝晩使用して、皮脂をコントロールしながら肌を整えましょう。

公式サイトを見る

スプラッシュジェリー ミスト (リバイタル グラナス)

スプラッシュジェリー ミスト (リバイタル グラナス)

出典:https://www.shiseido.co.jp/

価格 5,500円(税込)
内容量 50ml
特徴 メイクの上から使える、毛穴を引き締める、ハリを与える

リバイタル グラナスの商品に配合されている「シカクマメ種子エキス」は、肌にハリと弾力を与えてくれます。「スプラッシュジェリー ミスト」にもシカクマメ種子エキスが配合され、「クエン酸」も含まれているので、ゆるんだ肌を引き締めて、肌にハリを与えてくれます。

収れん成分である「エタノール」が毛穴を引き締めて、トラブルのないつるんとした肌に導きます。

「チャ葉エキス」などの植物エキスも配合されているので、ニキビなどの炎症を抑えながら保湿し、肌を乾燥から守ります。持ち運びに便利なスプレータイプなので、メイク直しにもおすすめです。

公式サイトを見る

明色スキンコンディショナー (明色化粧品)

明色スキンコンディショナー (明色化粧品)

出典:https://www.bihadashop.jp/

価格 1,045円(税込)
内容量 200ml
特徴 ハリを与える、毛穴を引き締める

90年余り続く明色シリーズの「明色スキンコンディショナー」です。

導入化粧水としても使えるので、毛穴を引き締めて、美容成分をぐんぐん引き込む肌へと導いてくれます。洗顔後、アルカリ性に傾いた肌を、素早く弱酸性に戻すことで、肌荒れにもアプローチしてくれる商品です。

「エタノール」が毛穴を引き締め、「ハマメリスエキス」が肌のキメを整えるので、凸凹のないつるんとした肌に導いてくれます。

ハトムギエキスも配合されていて、乾燥は感じにくくなっていますが、収れん効果のある成分が多数配合されているので、特に皮脂の分泌が多い脂性肌の方におすすめです。

公式サイトを見る

カーマインローション(N) (資生堂)

カーマインローション(N) (資生堂)

出典:https://www.shiseido.co.jp/

価格 385円(税込)
内容量 260ml
特徴 毛穴を引き締める、肌のテカリを抑える

資生堂の「カーマインローション(N)」は、2層式になっている収れん化粧水です。普段使いにはもちろん、火照った肌をクールダウンさせたいときにもおすすめです。

パウダーが配合されていて、馴染ませたあとはサラッとした肌に仕上がります。乳液のあとに使うことで、その後のメイクのりも良くなるのがポイントです。

「エタノール」が毛穴を引き締め、パウダーが皮脂を吸収するので、一日中サラッとした肌をキープし、メイク崩れの心配がありません。殺菌作用のある「フェノール」が含まれているので、繰り返すニキビに悩んでいる方にもおすすめの商品です。

公式サイトを見る

まとめ

以上、収れん化粧水の選び方、おすすめの収れん化粧水アイテム12個について紹介しました。

収れん化粧水は、成分によっては刺激が強いものや乾燥しやすいもあります。自分の肌質に合う収れん成分が配合されていて、保湿効果が高いものを選びましょう。

また、収れん効果だけではなく、肌悩みに効果のある美容成分が配合されているアイテムを選ぶことで、より効率的にスキンケアを行えます。

今回紹介したアイテムを中心に、自分の肌にあった収れん化粧水を選び、毛穴を引き締めて、キメの整った肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です