シミに効く化粧水おすすめ9選!プチプラ&美白の人気アイテムを厳選

シミに効く化粧水おすすめ9選!プチプラ&美白の人気アイテムを厳選

紫外線ダメージの蓄積や摩擦などの物理的な刺激、炎症後の色素沈着など…肌に現れるシミの原因はさまざまです。

肌のシミはケアを怠っていると、徐々に濃くなり目立ってくるので、顔に存在するだけで一気に老けた印象を与えてしまいます。そのため、できてしまったシミを薄くしたいとケアに励む女性も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが美白化粧水でのケアです。化粧水に配合された美白成分が、今あるシミやシミ予備軍にアプローチをして、透明感のある美肌へと導いてくれます。

しかし、シミに効果のある美白化粧水は数多くあり、どれを選べばいいのかわからないという方も少なくありません。

そこでこの記事では、シミに効く化粧水の選び方、シミに効く化粧水のおすすめアイテム9個について紹介します。

シミに効く化粧水の選び方

化粧水

シミに効く化粧水を選ぶときのポイントは、以下の3つです。

  • 配合された美白成分に着目して選ぶ
  • 肌質にあわせて選ぶ
  • 継続して使用できる価格帯のものを選ぶ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

配合された美白成分に着目して選ぶ

美白化粧水は、配合されている美白成分によって、シミの原因となるメラニン生成へのアプローチ方法が異なります。そのため、以下の表を参考にして、期待する効果を発揮してくれる美白成分が配合されたものを選ぶといいでしょう。

美白成分 効果
トラネキサム酸 メラニン生成の指令を抑制する成分。メラニンを作らせないので、シミ予防や今あるシミをこれ以上濃くしないためのケアに効果的な成分。肝斑(※)などのシミケアにも効果的。
プラセンタエキス ターンオーバーを促進してメラニンの排出を促してくれる成分。肌のハリや弾力、乾燥ケアにも効果的。
ビタミンC誘導体 メラニンの還元作用が期待できる成分。チロシナーゼという酵素の働きを抑制し、メラノサイトの働きを抑制するので、シミ予防にも効果的。
※肝斑とは
肝斑とは、ホルモンバランスの乱れなどが原因で現れるシミで、頬骨のあたりに左右対称にできることが多いです。

より効果的なケアを叶えたいなら、さまざまな角度からメラニン生成にアプローチをすることが理想です。

肌質にあわせて選ぶ

化粧水は顔全体に使用するものなので、肌質にあわせて選ぶことも大切です。シミに効く美白化粧水を選ぶときは、美白効果ばかりに目が向いてしまいますが、肌質やその時々の肌状態なども考えて選ぶといいでしょう。

乾燥肌の方はしっとりとした高保湿タイプのもの、敏感肌の方は低刺激で肌に優しいものを選ぶのがおすすめです。

継続して使用できる価格帯のものを選ぶ

シミへの効果は肌のターンオーバーも関係しているので、短期間で叶うものではありません。また、美白化粧水の多くはシミ予防を目的としています。

そのため、継続して1年中使用するのが理想です。年間を通して使い続けられるような価格帯の化粧水を選ぶといいでしょう。

シミに効く化粧水おすすめ9選

ここからは先ほど紹介した選び方、その他特徴の解説も交え、おすすめのシミに効く化粧水を特徴別で紹介していきます。

しっとりうるおう高保湿タイプの美白化粧水

まずは、美白化粧水のなかでも、しっとりうるおう高保湿タイプのおすすめ化粧水を紹介します。

アクアフォースホワイト ローション M しっとりタイプ(オルビス)

アクアフォースホワイト ローション M しっとりタイプ(オルビス)

出典:https://www.orbis.co.jp/

価格 1,980円(税込)
内容量 180mL
配合保湿成分 ヒアルロン酸縮合液、アラニンなど

美白と保湿、Wアプローチを叶えるオルビスの「アクアフォースホワイト ローション M しっとりタイプ」です。速攻&持続して美白効果を発揮し、確かなうるおいで透明感あふれる肌へと導いてくれます。

「ビタミンC誘導体」を含む3種類の薬用成分と、2種類の透明感をサポートする成分が配合され、肌のくすみや紫外線ダメージなどの悩みを解決してくれます。

また、うるおいを抱え込む「ヒアルロン酸縮合液」などの保湿成分が、肌の角層の水分量を増やし、透明感のあるツヤ肌へと導いてくれます。

こちらは「しっとりタイプ」なので、普通肌や乾燥肌の方におすすめのタイプです。肌タイプにあわせて「さっぱりタイプ」も用意されているので、肌質にあわせて選べるのも嬉しいポイントです。

公式サイトを見る

高保湿化粧水<美白> とてもしっとり(ソフィーナ)

出典:https://www.sofina.co.jp/

価格 2,970円(税込)
内容量 140mL
配合保湿成分 チューベロース多糖体、グリセリンなど

うるおいを抱え込ませて貯水するソフィーナの「高保湿化粧水<美白> とてもしっとり」です。ほのかな花雫の香りの化粧水が、うるおい密度の高いハリ肌へと導いてくれます。

また、花びらの細胞から約3年かけて培養した「月下香培養エッセンスα」という成分が、乾燥などの外部環境から肌を守り、肌本来の綺麗を引き出してくれます。

さらに、「ケラチン保水処方」なので、乾燥して固くなりがちな角層細胞のなかのケラチン繊維に、しっかりと水分を抱え込ませてくれるので、肌の乾燥が気になる季節の美白ケアにもぴったりです。

公式サイトを見る

クリアローション T Ⅲ とてもしっとり(エリクシール)

クリアローション T Ⅲ とてもしっとり(エリクシール)

出典:https://www.shiseido.co.jp/

価格 3,630円 (税込)
内容量 170mL
配合保湿成分 濃グリセリン、水溶性コラーゲンなど

透明感と均一なハリで「つや玉」続く、エルクシールの「クリアローション T Ⅲ とてもしっとり」です。美白&エイジングケアが叶う化粧水で、若々しい輝きのある美肌へと導いてくれます。

「4MSK」というメラニン生成抑制と美白成分が配合され、効率的に美白ケアを行えます。こちらは3種類のラインナップのなかで、一番保湿力の高い高保湿タイプの化粧水です。

「濃グリセリン」などの保湿成分がたっぷりと配合され、肌に優しくうるおいを届けてくれます。美白だけではなく、同時に肌のハリ感などのエイジングケアも叶えたいという方におすすめの商品です。

公式サイトを見る

肌に優しい低刺激タイプの美白化粧水

続いては、肌に優しい低刺激タイプのおすすめ美白化粧水を紹介します。

ホワイトニング 化粧液 I さっぱり<医薬部外品>(ファンケル)

ホワイトニング 化粧液 I さっぱり(ファンケル)【医薬部外品】

出典:https://www.fancl.co.jp/

価格 1,870円(税込)
内容量 30mL
低刺激処方 5つの不使用(防腐剤/香料/合成色素/石油系界面活性剤/紫外線吸収剤)

透明感湧き上がる肌へと変化させるファンケルの「ホワイトニング 化粧液 I さっぱり<医薬部外品>」です。たっぷり配合された美白成分が肌のすみずみまで巡り、透明感のある素肌へと導いてくれます。

「アクティブビタミンCα」という独自成分で、酸化しやすいビタミンCを安定的に肌へと届けます。「安定・浸透・効果の発揮力」を高めることで、居座りやすいメラニンを防ぎ、透明感の実感を深めてくれます。

また、5つの不使用(防腐剤/香料/合成色素/石油系界面活性剤/紫外線吸収剤)&弱酸性の肌に優しい処方なのも嬉しいポイントです。中身の品質を守るために遮光容器を採用しているので、最後まで安心して使用できます。

公式サイトを見る

キュレル 美白ケア 化粧水 I ややしっとり【医薬部外品】(キュレル)

キュレル 美白ケア 化粧水 I ややしっとり(キュレル)【医薬部外品】

出典:https://www.kao.com/jp/curel/

価格 1,656円(税込)
内容量 140mL
低刺激処方 無香料/無着色/アルコールフリー(エチルアルコール無添加)/アレルギーテスト済み/乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み

乾燥性敏感肌を考えたキュレルの「キュレル 美白ケア 化粧水 I ややしっとり【医薬部外品】」です。うるおいを補うセラミドケアと美白ケアを同時に叶えて、透明感あふれるうるおい肌へと整えてくれます。

「L-アスコルビン酸 2-グルコシド」というビタミンC誘導体が配合され、メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防いでくれます。無香料、無着色、アルコールフリー(エチルアルコール無添加)の低刺激処方で、アレルギーテストなどの肌への刺激テストも実施済みです。

肌のバリア機能が低下して刺激を受けやすくなった肌にも安心して使用できます。また、肌タイプや使用感にあわせて3種類用意されているので、年間を通して使い続けやすい商品です。

公式サイトを見る

ホワイトニングクリア ローション MB(d プログラム)

ホワイトニングクリア ローション MB(dプログラム)

出典:https://www.shiseido.co.jp/

価格 4,290円(税込)
内容量 125mL
低刺激処方 無香料/無着色/パラベン(防腐剤)フリー/アルコール(エチルアルコール)フリー/弱酸性/敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み/スティンギングテスト済み

シミ・そばかす、ニキビを防ぎたい肌に最適な「d プログラム」の「ホワイトニングクリア ローション MB」です。たっぷりのうるおいが角層まで浸透し、肌の生まれ変わりをサポートしてくれます。

美白成分には「トラネキサム酸」が配合され、肌に優しく美白ケアを叶えてくれます。シミやそばかすで顔の印象が暗く見えてしまうという悩みにも効果的です。

無香料、無着色、防腐剤フリー、アルコールフリーの肌に優しい処方で、敏感肌の方でも安心して使用できます。各種、皮膚刺激に関するテストも実施し、肌への優しさが徹底的に考えられています。肌に優しく美白ケアを行いたいという方におすすめの商品です。

公式サイトを見る

薬局で買えるプチプラの美白化粧水

続いては、薬局で買えるプチプラの美白化粧水を紹介します。

美白化粧水 W(ちふれ)

美白化粧水 W(ちふれ)

出典:https://www.chifure.co.jp/

価格 1,210円(税込)
内容量 180mL
10mLあたりの価格 約67円

高品質・適正価格を貫くちふれの「美白化粧水 W」です。さわやかにうるおって、べたつかないテクスチャーの化粧水で、みずみずしい美肌へと整えてくれます。

美白成分には「アルブチン」と「安定型ビタミンC誘導体」が配合され、メラニンの生成を抑えて、シミやそばかすなどの気になる肌悩みを事前に防いでくれます。

お手頃な価格で、美白成分が2つも配合されているので、とても贅沢な処方です。プチプラだけど効果の期待できる美白化粧水を探しているという方におすすめの商品です。また、詰め替え用はさらに安く手に入るので継続して使い続けやすいのも嬉しいポイントです。

公式サイトを見る

透明白肌 ホワイトローション(株式会社 石澤研究所)

透明白肌 ホワイトローション(石澤研究所)

出典:https://www.ishizawa-lab.co.jp/

価格 1,320円(税込)
内容量 400mL
10mLあたりの価格 33円

透明感がアップする石澤研究所の「透明白肌 ホワイトローション」です。肌にのせた瞬間に、するりと角層深くまで浸透し、明るい透明感を与えてくれます。

通常のビタミンC誘導体より早く肌に届く「速攻型ビタミンC誘導体」が配合され、スピーディーな美肌ケアが叶います。

また、「ヒアルロン酸」などの保湿成分も配合され、まるで水のようなさらっとした使用感なのに、翌朝までしっとりとした乾かない肌へと導いてくれます。

400mLというとても大容量なので、毎日パシャパシャ使えるのも嬉しいポイントです。大容量のプチプラ美白化粧水で、輝くような透明素肌を手に入れてはいかがでしょうか。

公式サイトを見る

ホワイトケア ローション M みずみずしいしっとりタイプ(アクアレーベル)

ホワイトケア ローション M みずみずしいしっとりタイプ(アクアレーベル)

出典:https://www.shiseido.co.jp/

価格 1,540円(税込)
内容量 200mL
10mLあたりの価格 77円

増える悩みをまるごとケアするアクアレーベルの「ホワイトケア ローション M みずみずしいしっとりタイプ」です。シミ予防、乾燥、ハリ、美白ケアをする高機能化粧水で、うるおいと透明感のあるクリアで弾む肌へと導いてくれます。

美白成分には「トラネキサム酸」が配合されているので、左右対称に現れるような肝斑などのシミケアにも効果が期待できます。美白だけではなく、乾燥やハリケアも同時に行いたいという方におすすめのプチプラ化粧水です。

継続利用には嬉しい詰め替え用と、使用感にあわせた2種類のタイプが用意されています。ほんのり香るフレッシュなローズの香りに包まれながら、シミなどの肌悩みをまとめてケアしてはいかがでしょうか。

公式サイトを見る

まとめ

以上、シミに効く化粧水の選び方、シミに効く化粧水のおすすめアイテムについて紹介しました。

シミに効く化粧水を選ぶときは、配合された美白成分に着目して選ぶのがおすすめです。配合された美白成分によって、シミの原因となるメラニン生成へのアプローチ方法はさまざまです。

できてしまったシミを薄くしたいのか、事前の予防ケアを行いたいのかによっても、選ぶべき化粧水は変わってきます。また、美白成分だけではなく、肌質やその時々の肌状態にも着目して選ぶといいでしょう。

乾燥肌であればしっとりとした高保湿タイプのもの、敏感肌であれば低刺激で肌に優しいものを選ぶのがおすすめです。

さらに、シミへの効果は肌のターンオーバーも関係しているので、短期間で叶うものではありません。シミ予防には継続して1年中使用することが理想です。そのため、年間を通して使い続けられるような価格帯の化粧水を選ぶといいでしょう。

シミに効く化粧水を使って、シミやくすみのない輝くような透明肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です